SSブログ

GLAY LIVE TOUR 2014 TOHOKU <ナチュラル・ボーン・ヒサシ青森> [LIVE レポ]

IMG_022.jpg

GLAY LIVE TOUR 2014 TOHOKU <ナチュラル・ボーン・ヒサシ青森>

平成26年8月21日(木)
弘前市民会館
開場 18:00  開演 18:30


行ってきました~
地元でのGLAYライブ
私、1996年~2000年まではGLAYのファンでして
その頃のアルバムは全て買っていたんですよね。
EXILEがデビューしてからはEXILEに完全移行しちゃいましたけど
今回、地元のホールに来るということで
これは行かなくちゃ~ということでチケットをゲットしました。

その日の午前、職場の近くの老舗「開雲堂」に来ていたらしく
かめはめ派やってましたね。
テンション上がっちゃいましたが、駅前商店街じゃないですよ~(笑)

今回もいつものようにLIVEレポ頑張ろうと思ってメモ帳持っていきましたが
なんてったってホールの小さい会場
しかも10列目ということで目あっちゃうし(笑)
GLAYチョップしないといけないし・・・
ここはおおまかなレポということでよろしくです。


8月21日(木)小雨
仕事が終わってから、みるくさんが車で迎えに来て
弘前観光館の駐車場に車をおいて
イザ弘前市民会館へ~

ツアトラもあったみたいですが、奥に隠れていたのか
見つけることができず・・・
入口のところにはグリコワゴンありました。

02.jpg

03.jpg

04.jpg

東北のホールを回ってくれてありがとう~っていう感じです。

会場に入ると、いつものライブ会場のように
くもっているというか・・・白んでいるというか・・・
市民会館は二階席がなく、段差がずっと続いているという感じの座席です。
全部で1300席くらいかな?
一番後ろでもとっても近い~
もちろん10列はとっても近かったです。
EXILE TRIBE 以外のライブって2011年の福山雅治以来で
ホールライブは2008年のEXILE以来です。

18時30分
みんなスタンディング、手拍子でその時を待ってました。
緞帳があがり
会場は一気にヒートアップ

セットリストです。
やはり最近の歌は聴いてないので、知っている曲は半分でしたが
とっても盛り上がりました(^O^)/

01. 黒く塗れ!
02. 誘惑
やはりこの歌は盛り上がりますね。
演奏が始まった途端会場はキャーでした。
私もこの歌の頃はGLAYに熱かったですね。

03. VERB
この歌とってもいい!
バリバリのロックだけど、なぜか切なさを感じる曲なんですよね。
♪どうして~ どうして~ が頭の中をぐるぐる回ってました。

~MC~

04. HIGHCOMMUNICATIONS
05. everKrack
06. Yes,Summerdays
懐かしい~(^O^)/

~MC~

07. HOWEVER
GLAYといえばこの曲ですよね。
私もこの歌が大好きで、もうドキドキしながら聴いてました。
当時の想いも蘇ってきて・・・
生で聴けてとってもうれしかったな~

08. 外灘SAPPHIER
09. YOU

~MC~

10. SOUL LOVE
たぶんこの歌の頃が人気がピークだった感じかな?
TERUもみなさんが知っている曲
一緒に歌ってくださいって言ってましたよね? ←記憶があいまい

11. 生きてく強さ
この歌は去年のプレミアムナイトで
EXILE ATSUSHI と一緒に歌った曲
去年、不幸があって行けなかったんだよね・・・
そんな想いもあって、なぜか切なく聴いてました。

12. 彼女の"Modern..."
13. SHUTTER SPEEDSのテーマ
GLAYのライブではこの歌は必ずといっていいほど歌うと聞いてました。
JIROちゃんの歌いだし
もっと~! まだまだ~!と
会場を煽って盛り上げてました。
いや~かわいい♡

14. ACID HEAD
15. SAY YOUR DREAM

~MC~

16. BLEEZE
GLAY EXPO 2014 TOHOKUテーマソング
キャッチーな夏らしい曲ですんなり耳に入ってきました。

~MC~
17. 口唇
やはりこの曲もはずせない
盛り上がります。

18. ピーク果てしなく ソウル限りなく

~MC~

19. Bible

~MC~

20. BELOVED
ファンと一緒に歌うと約束していた曲ということで
今回一緒に歌いました。
なんか感動
私、この歌は一緒に全部歌えました♪

最後は
愛してるぜ~東北!
イェー!
愛してるぜ~青森!
イェー!
愛してるぜ~弘前!
イェー!

本当に何回も弘前って言ってくれてありがとう♪


MCから

ヒサシ
僕は弘前の馬屋町で生まれたんですよね。
この近くだよね。僕をとりあげた人~!いたら手をあげて~(笑)
弘前には2年、その後七戸町にもいたし、むつ市にも住んでました。
今度むつでもライブやりたいね。

なんて言ってました。

TERU
おばあちゃんが弘前に住んでて小学中学の頃、夏と冬には青森に来てたから
弘前は第二の故郷です。

・・・と地元ネタ

一番笑えたのが・・・
TAKURO
ツアー中はしがないホテル暮らしで、今回もコンビニに行ったんですよ。
そこでえらい目にあいました。
みるからにGLAYファンではないようなおじさんに
とっても盛り上がってますね~がんばってください と言われて・・・
その後に出た言葉がEXILEですよね?
いや~笑いました。

ピックにキスをして会場にたくさん投げてくれたし・・・
私の前にも飛んできましたが、ボーとして取れる機会を逃しちゃいました。(汗)
TERUは投げキッスたくさんするんですね。
JIROちゃんは本当にかわいい♪
あの照れたようなはにかんだ笑顔・・・あの口元に萌えてしまいましたよ~
HISASHIは今回のサブタイトルになっているだけあって
とっても人気がありました。
TAKUROは最後にとっても長いお辞儀

20周年ということで、これもみんなファンのみなさんのおかげということ
東北でのライブ、震災の影響でできなかったけど
今回やっとできるようになってうれしい・・とか
本当に東北を思ってくれているんだな~って
うれしくなりました。

GLAYはテレビでみると、なんか年とったかな?って感じてましたが
ライブでは昔とおんなじでした。
パワフルでとってもかっこ良かったです。
東北でホールツアーやってくれて本当にありがとうごさいました。


ライブが終わったのは9時ちょっと前
スクリーンも派手な演出も何もなかったけど
迫力のある演奏と歌声、音楽をたのしめたライブでした。

終わった後は近くのびっくりドンキーで遅い夕食

05.jpg


アンケートに答えて待ち受けゲットしました。

06.jpg

いい記念になりました。
nice!(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3